初心者でも簡単!バーベキューの炭につける火おこしのやり方(1)・着火剤を使って簡単に!

バーベキューで最初に困るのは
火おこしではないでしょうか
炭に火をつけるって難しそうですね
バーベキューに詳しい人は新聞紙を使ってあっという間に
炭に火をつけたりしますが
そんな豪快なことは初心者にはハードルが高い

でも、『着火剤』というものがあれば
簡単に火おこしができます

しっかりとした強火を作って
美味しく楽しいバーベキューをしましょう!

ではでは着火剤を使った火おこしのやり方です

七輪バーベキューグリルを用意します

中にを並べます
並べ方は軽く山になるように
ふーんわりと盛って空気が通るようにした方が
火が付きやすいです

炭はカラッと乾いたものにしましょう
湿っていると非常に火が付きにくいので
初心者さんは特に新しいもの、良いものを使用しましょう

その上に着火剤をおいて
柄の長いライターやトーチといったもので火をつけます

そのうちに着火剤の炎が炭にうつっていきます

炭が赤くなってきたら網をのせて食材を焼きましょう!

・着火剤いろいろ


posted by mako at 20:58 | 火おこしのやり方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。